K-POPと韓国ドラマで楽しい毎日を!

menu

KOREA-WORLD

EXOメンバー不仲説2016年まとめ


2016年も人気グループ1位の座を守りきったEXO

ウィンターソングでカムバックも、ドラマ風MVで話題。

音楽の祭典、授賞式でも各賞総なめのEXOの

中でも今年多く噂されたメンバー”不仲説”についてまとめてみました。

スポンサーリンク

EXOメンバー不仲説”レイがのけものに?”

今年2016年は、レイの脱退説や不仲説が多く飛び交いました。

2016年4月9日に中国で開催された「第16回音楽風雲榜年度盛展」で

グループの他にレイ個人が、人気新人賞と人気OST賞を受賞しました。

その際ステージで曲を披露して退場する時、レイが突然倒れました。

チャニョルはすぐさま駆けつけましたが、以外のメンバーはそのままで無視をして通り過ぎたかのように

見えたことから、韓国人メンバーとレイとは仲が悪いのではないかとの噂が流れました。

他にもレイは、一人っ子なのもあるのか個人行動や、他のメンバーから

出遅れたりすることが多々見られます。

EXOを脱退することはないと言っているレイですが、

噂の耐えない1年でした。

EXOメンバー不仲説”ベッキョンのいたずら”

EXO内で「ベッキョン、チャニョル、チェン」はいたずら好きでうるさいという意味で”ビーグルライン”と名付けられています。

不仲説でよく上がってくるのが、ベッキョンのいたずらです。

本番中に起こるいたずらは、明らかにEXO不仲説を煽っています

例えば、コンサート中にベッキョンのセフンへの頭の叩き方で、セフンもベッキョンに対して怒っている様子もあります。

過去には、全EXOメンバータオにコンサート中にいたずらし払いのけられたり、

多々目撃され話題になっています。

男性が多く集まれば、じゃれ合うように(子供でも。)

いたずらがあっても笑って終わればいいのですが、

度がすぎるとファンも怒りますから大騒動になります。

EXOメンバー不仲説”チャニョルとベッキョンの喧嘩?”

「チャンベク」という愛称で人気のチャニョルとベッキョンお二人。

今年は、ベッキョンとチャニョルが少し距離を置いている印象があったので不仲ではないかという説がありました。

過去には、2012年MAMAのイベントに出席するために向かっていた空港で、突然チャニョルとベッキョンの喧嘩が勃発したことがありました。

思わぬ展開にEXOメンバーが戸惑いながらも、

チャニョルを止めている様子動画サイトにアップされました。

理由は分かりませんが、ベッキョンの一言にチャニョルが

怒ったと言われているこの騒動は、帰りの空港では仲良くなっていたので騒動は収まりました。

EXOもずっと人気スター街道をひたはしり、最近では演技の方で活躍することも多くなり、メンバー全員が大人になりおとなしくなった印象があります。

スポンサーリンク

EXOメンバー不仲説”カイの怪我”

7月24日ソウルオリンピック公園内体操競技場で行われた

3rd単独コンサート「EXO PLANET #3 – The EXO’rDIUM -」の

歓迎の挨拶でリーダーのスホが、

「公演をスタートする前に残念なお知らせがある。

昨日の公演でカイが足に怪我をした。心が痛む。

だから今日は全体の公演に参加することはできない。

部分的なステージのみ出演する」と発表し、カイがステージに立てない時期がありました。

その際、ファンの間で仮病なのではないかと噂が立ち脱退説が流れました。

不仲や脱退説が流れるのもそれだけ人気のある証拠。

また2017年も多くのファンを魅了していただきたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。