K-POPと韓国ドラマで楽しい毎日を!

menu

KOREA-WORLD

ソンジュンギは反日で謝罪?がっかりなの?

日本でも韓国のドラマやKPOPなどは人気がありますよね!俳優のソンジュンギさんは「優しい男」で人気上昇し、今回は「太陽の後裔」で更に注目を集めています。しかし、ネット上ではソンジュンギさんが反日なのではないか?とがっかりしているようなのです。反日発言をして謝罪したとか…本当にソンジュンギさんが反日なのか、そして謝罪をしたのか!他にも反日疑惑のある方を調べてみましたので見ていきましょう。

スポンサーリンク

ソンジュンギは反日?動画にがっかり?

ソンジュンギに反日疑惑がかけられています。「独島は韓国領土」と主張したり、日本人の「キムチ」の発音にダメ出しをしたりしているようです。その問題とされている動画がこちらです。

東京の洋食レストランで食事を楽しむソンジュンギさんですが、ソンジュンギさんがレストランのウエイトレスに対して、キムチ(kimuchi)を김치 (kimchi)と発音の訂正を何度か行っています。ウエイトレスの女性が困惑している様子もバッチリ映っています。そして更なる問題が「独島(竹島)は韓国の領土です」と発言したのです!本当にソンジュンギさん個人の発言なら日本人として怒りを覚えますが、動画のように色んな人に見られる場で発言するでしょうか?これはテレビ番組の一部であって、半分番組的にやらされていたのではないのかと思います。ちなみに謝罪したかどうかは情報がないので分かりませんでした。

ソンジュンギとソンヘギョを見て「太陽の末裔」が懐かしくなったあなたは、動画をお得にみられる方法を書いた記事があります!
気になったらクリック↓↓
⇒太陽の末裔の動画をかなりお得にみる方法を書いた記事を見る

ソンジュンギ以外に反日でがっかりペ・ヨンジュン 謝罪も?

ドラマ「冬のソナタ」で韓流ブームを引き起こし大人気だった「ヨン様」ことペ・ヨンジュンさん。冬のソナタツアーなるものまで登場しましたね。そんなペ・ヨンジュンが、2005年3月に自らの韓国語公式ホームページに「独島は大韓民国の領土であり、従って、より合理的に対処する必要があります。」と「独島は大韓民国の領土」という一文を掲載していたようです。これにはヨン様ファンもがっかりしたのではないでしょうか…。ペ・ヨンジュンさんの反日発言はかなり有名の様です。人気俳優だけあってそれだけ影響力もあるのではないでしょうか。謝罪もないようですね。

 

ショッピング王ルイ」の動画が無料?ソイングクの子犬のような可愛さが大人気で癒されますよ!

無料でDVDが届けてもらえる方法を書いた記事があるので気になったらクリック↓↓
⇒ショッピング王ルイの動画を無料で見る

ソンジュンギ以外に反日でがっかり少女時代 謝罪も?

韓国の女性アイドルグループの「少女時代」は、日本でも人気のグループです。しかし、ステージ上で「独島は我が領土」を歌い、反日といわれています。2008年に“独島愛コンサート”に参加して、またもや「独島は我が領土」を歌っています。他にもソウルオリンピック競技場コンサートでも「独島は我が領土」を熱唱しています。

2016年8月15日、少女時代のティファニーが、Instagramに日の丸と旭日旗を掲載して炎上しています。ティファニーは謝罪しましたがさらに炎上する状態に…。ちなみに8月15日は韓国が日本から独立した事を祝う「光復節」という祝日だったそうです。

スポンサーリンク

ソンジュンギ以外に反日でがっかりソン・ヘギョ 謝罪も?

女優のソン・ヘギョは、日本でもドラマ『オールイン』『フルハウス』で知られており人気の女優さんでもあります。反日として有名になっている一人です。三菱自動車の中国CMのオファーを断ったことが話題になりました。巨額のギャラを提案されたのに、「三菱は日本統治時代の徴用問題で、今も訴訟中の戦犯企業。そんな企業のイメージキャラクターは務められない」と、キッパリ断ったそうです。交流があるという反日活動家ソ・ギョンドク教授にも相談していたようです。もちろん反日活動家のソ教授は「当然断るべき」と諭したそうです。


\太陽の末裔がで見られます!/

動画を簡単に見られる方法を書いた記事があります!!

気になったらクリック↓↓
⇒太陽の末裔の動画を無料で見る方法を書いた記事を見る

三菱自動車は彼女の人気を受けて、中国向けのイメージキャラクターとして適任だと思ったのでしょうが、彼女は意外にも日韓の歴史問題に関心が高かったようですね。

韓国国内では反日発言をしたら好感度が上がると言われています。韓国人でも日本大好きな人はいるので、反日感情を持つ人は一部だけなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ソン・ジュンギ「太陽の末裔」ロングインタビュー

引用:http://www.tv-ranking.com/detail/32366/

ドラマ「太陽の末裔」のDVD&Blu-rayのリリースを記念して、主演のソン・ジュンギのロングインタビューがありましたので、かいつまんでみました。

特に思い入れのあるシーンや、視聴者におすすめしたいシーンを教えてください。
私が個人的に好きなシーンは、最終話近くのシーンですね。死んだとばかり思われていたシジンが、砂漠からモヨンのもとに戻ってくる場面です。実際の撮影の時も、とても感動的だったのですが、その感じがよく表現されていると思います。

「太陽の末裔」に出演したことで、俳優として成長や変化を感じた部分はありますか? 新たに挑戦できたことなどがありましたらお聞かせください。
「太陽の末裔」への出演は私にとって、とても大きな出来事でした。それは、多くの人から愛されるドラマに出演できたということもあります。しかし何よりも、良いパートナーと出会い、これまで自分が感じてもいなかったことに、目覚めさせられたという点が大きいです。今後、私が作品を選択するに当たって、このドラマが一つの基準になるでしょう。

ドラマが韓国で社会現象となり、韓国での放送も終わりようやくプレッシャーから解放されたと思いますが、気分はいかがですか?
特別なプレッシャーは感じませんでしたね。むしろ苦労した分だけ、やりがいを感じた作品でした。多くの方から愛される作品になったという点でも、すべての制作スタッフが、やってよかったと感じていると思います。特に、軍人の方からの支持が多かったですね。軍隊口調が流行するという、私には予想外の出来事も含めて、私にとって特別な作品でした。

ソン・ジュンギさんの出演作はどれもヒットしていますが、ドラマを選ぶ際に重要視していることは?
まず、作品のストーリーを一番重要視する方です。観客の立場で考えれば、面白くなければ見たくはありませんからね。立場を変えて考えると、予想外に簡単に答えが出る時があります。その次に、自分が引き受けるキャラクターに、表現するだけの価値があるかどうかを検討します。しかしこれも、ストーリーが与える力が強ければキャラクターも魅力的に感じられますから、結局はストーリーが一番重要ですね。

日本でも「成均館スキャンダル」「優しい男」でファンになった方々がジュンギさんの来日を心待ちにしていますが日本に来る予定は?
もちろん行きたいです。日本で「太陽の末裔」が放送され、私の演技を見てくださるファンの方々がいらっしゃるなら当然、ご挨拶をしたいと思います。その機会があればよいのですが。

「太陽の末裔」の放送を楽しみに待っている日本のファンのみなさんに見どころの紹介とメッセージをお願いいたします。
「太陽の末裔」は、四人の男女の恋物語がとても美しく描かれた作品です。ユ・シジンとカン・モヨン、ソ・デヨンとユン・ミョンジュ、この二組の恋の行方に共感していただければ嬉しいです。美しいセリフとシーンが、「太陽の末裔」を視聴してくれた視聴者の方の目と耳を満足させることでしょう。まずは、楽しくご覧になってください。ありがとうございました。

ソン・ジュンギ日本でプロポーズ?

ソン・ジュンギとソン・ヘギョが、今年1月に日本で結婚の約束をしたと話題になっています。場所は明らかになっていませんが日本でプロポーズなんて素敵ですよね~!!「日本で真剣に将来を誓い合っていた」という情報が話題になっています。

東京でのデート写真・画像

ソンジュンギとソンヘギョが東京でデートしている写真が公開されているようなので見てみましょう!

まさにドラマから飛び出したようなカップルですよね!!本当におめでとうございます!!

ソン・ジュンギ日本で婚約パーティー?

先日、ソン・ジュンギとソン・ヘギョが結婚を発表しましたが、韓国で放送されたMBC「リアルストーリーヌン」でソン・ジュンギとソン・ヘギョが日本で婚約パーティーをしたニュースを伝えました。

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2046202

ソン・ジュンギとソン・ヘギョの二人は、東京で外部の人々から遮断されながらも、日本の芸能人も訪れるある東京のレストランの前で、あるメディアによって写真が撮られました。該当レストランのスタッフは「電信柱の前で写真が撮られた」と話しているそうです。

「30人ぐらいのスタッフと来ていた」
「ここで婚約パーティーをした。そのようなパーティーをしたと見られた」
と話したそうです。

また「花束を女性に渡すと、『わあ』という声が聞こえた」と付け加えました。

ここまで有名になってしまうと、婚約パーティーをするのもギャラリーがいて大変ですね。しかし、30人ぐらいのスタッフと来ていたとあったので、身内だけでこそっとお披露目的な感じでパーティーしたのかもしれませんね。日本で婚約パーティーをするなんて、なんだか嬉しくなりますね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。