K-POPと韓国ドラマで楽しい毎日を!

menu

KOREA-WORLD

防弾少年団ジョングクの年齢は?

防弾少年団メンバー最年少のジョングクの年齢について調べてみました。
美少年揃いの防弾少年団、日本でも人気爆発中で話題が絶えないボーイズグループの一押しメンバージョングク。
年齢が若い黄金マンネラインやジョングクの進路についてもご紹介します。

スポンサーリンク

年齢は?防弾少年団ジョングクのプロフィール

【本名】ジョングク
【ニックネーム】チョン ジョングギ
【家族構成】父、母、兄
【担当】マンネ、ボーカル、ラップ、ダンス
【身長】176cm
【体重】61kg
【誕生日】1997年9月1日生
【血液型】A型
【趣味】絵を書くこと
【好きな食べ物】パン、ピザ、小麦粉を使ってるもの

デビュー当時からずっと一番人気なジョングク。他のメンバーに比べると、あまり口数が多いタイプではないが、メンバーのテテと年齢が近いことからかよくじゃれ合っています。

 

ラップからダンス、ボーカルまで全てをこなすマルチプレーヤーで、とてもあの年齢で持っているスキルとは思えないくらいです。

 

慢性の鼻炎持ちで、よく鼻をすすっています。ベビーフェイスでふんわり系かと思いきや、中身は九州男児のような男らしい一面があります。

 

防弾少年団ジョングク、黄金マンネラインの年齢

防弾少年団のマンネラインは、ジミン、テテ、ジョングクです。(マンネとは、末っ子でラインは年齢が近いことです。)

13249749_1723628771253574_1110918438_n

【ジミン】生年月日:1995年10月13日(日本年齢21歳)
【テテ(V)】生年月日:1995年12月30日(日本年齢21歳)
【ジョングク】生年月日 1997年9月1日(日本年齢19歳)
(※2016年11月12日現在)

実は韓国の年齢の数え方は、日本とは違います。

 

昔、日本でも使っていた「数え年」です。

 

「満年齢」なら、生まれた時が0歳で、誕生日ごとに年をとりますが、「数え年」では、生まれた時が1歳、元旦が来るたびに年をとる、
というシステムです。

 

年齢が近く仲良しなマンネライン、ジミンはジョングクと同じ年齢の弟がいるのでよく可愛がっています。

 

マンネラインのファンも多く、3人が並んではしゃいでいるとフラッシュの嵐のようです。

その年齢でカリスマ性のある防弾少年団ジョングク

ものすごくハードな練習で有名な防弾少年団。

 

朝から晩まで練習室にこもりっきりだった彼らは、一日十時間以上の練習をこなし、寝る方がつらかったというくらいの練習していたと言われています。今でも世界ツアーの際でも練習室を借りて、パフォーマンスの向上に励んでいるそうです。

幼い年齢でそのようなハードな練習についてきた最年少のジョングクは、負けず嫌い度と努力の量は群を抜いているといわれています。

 

ジョングクはデビュー前に、ダンスの表現力不足を指摘され、LAへ留学しています。そこでダンスを学び技術を得たようです。

 

7人の個性と才能の溢れる防弾少年団の中でも、一番の人気を誇り、常に周りを魅了するジョングクはまさにカリスマアイドルと言えるでしょう。

スポンサーリンク

年齢の他に進路もきになる!防弾少年団ジョングク

2017年大学修学能力試験(日本のセンター試験に相当します) の日が近づいてきました。

さて今年高校三年生の年齢のジョングクの進路はどうするのでしょうか?

 

所属事務所のBig Hitエンターテインメントの関係者は「ジョングクが2017年大学修学能力試験は受けないことにした」と明らかにしました。

 

アイドル活動に専念するということでしょうか。ますます防弾少年団の活躍が期待できますね。

スポンサーリンク

防弾少年団関連する記事はこちらをクリック!!↓↓>
⇒防弾少年団ジョングクと石原さとみが…?調べてみた!!
⇒防弾少年団ジミンの色気がすごい!!こんなw
⇒「防弾少年団」テテの涙?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。