K-POPと韓国ドラマで楽しい毎日を!

menu

KOREA-WORLD

「不夜城」韓国ドラマのあらすじを調べてみた結果・・・w

11月21日から放送が開始された、MBC新月火ドラマ「不夜城」
早速韓国ドラマファンの間でじわじわと話題になっているようです。

 

「不夜城」は一体どんなあらすじなのでしょうか?
気になったので調べてみました!

また、主なキャストや、「不夜城」の見どころについてもご紹介します。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「不夜城」、気になるあらすじは?

 

「不夜城」は、権力と金を巡り、富の頂点に立つための終わりなき戦いを繰り広げる男女3人の物語です。
まさにタイトルの通り、「眠ることない貪欲の灯りの主」を3人が狙います。

 

r

 

この「不夜城」の公式ポスターに起用された、
「お互い欲しいものを取ってみましょうか?」というキャッチコピーと、
主人公3人の視線が冷たく混じり合っているさまが、
このドラマのシリアスさ、3人の熾烈な戦いを連想させます。

 

財閥の息子、消費者金融を営む父を持つ貪欲な女性、貧しい生活から抜け出したい美女、
この、普通なら出会うことはないかもしれない3人で「不夜城」の頂点を巡り争います。
一体頂点は誰が昇り詰めるのでしょうか?

 

あらすじがわかった、韓国ドラマ「不夜城」キャストは?

パク・ゴヌ役・・・チン・グ

r
ムジングループという財閥の息子です。優しい心の持ち主で、自由を求めて生きています。
12年前、音楽を学ぶ為日本へ留学していました。

 

ソ・イギョン役・・・イ・ヨウォン

r
誰にも狙われることない、自身だけの王国を作りたいという野望を抱いています。
貪欲は罪ではないと信じている、冷静な女性です。
ギャラリーSという消費者金融を経営する在日の父を持っています。

 

イ・セジン役・・・AFTER SCHOOユイ

r

セジンは貧しい生活をしてきたが、なんとかこの生活を脱したいと考えています。
幸いにも容姿が美しいので、それを生かしてのし上がろうとします。
イギョンに憧れを持っていたセジンは、イギョンのペルソナとしてイギョンの前に現れます。

 

ゴヌとイギョンは日本で出会い、恋に落ちました。
しかし別れてから12年経って、韓国で偶然再会します。
そこにイギョンのペルソナ、セジンも登場するので非常に興味深い三角関係となりますね。

 

あらすじがわかった、韓国ドラマ「不夜城」日本ロケ?

 

「不夜城」、実は日本でも撮影していました。

 

o0490036813777931481

cvmqtd-uaaawviw

 

10月20日、福岡県の柳川市、柳川川下り松月乗船場で撮影現場が目撃されていました。
10月23日には、北九州市小倉の旦過市場でも目撃されています。

 

撮影の様子は、地元の情報番組などでも紹介されていました。

 

福岡県で撮影していたのは、過去の回想シーンです。
パク・ゴヌと、ソ・イギョンは日本で出会ったのでその頃のシーンでしょうね。

 

最近、福岡県、特に北九州市でドラマや映画の撮影が頻繁に行われています。
こういった撮影をすることによって経済効果もあり、町おこしにも繋がっているようです。

 

「不夜城」の撮影陣も、このことを知っていたのかもしれませんね。
福岡と韓国は近いですし、これからも撮影でどんどん訪れてほしいです^^

 

日本で撮影されたということで、ドラマにもさらに興味がわきますね!

スポンサーリンク

あらすじがわかった、韓国ドラマ「不夜城」見どころは?

 

三人のうち最終的に誰が頂点に昇り詰めるのか気になるところですが、
その過程がやはり注目ポイントですよね。

 

ゴヌとイギョンの再会後の関係や、
イギョンに強い憧れを抱いていた、セジンとイギョンの女の闘いに関心が集まるのではないでしょうか。
イギョンとセジンは、第一話から対立する関係にあります。

 

そして、日本での回想シーンも見どころだと思いました。
福岡に住んでいる人は特に気になるシーンでしょうね。

 

もう放送は始まっていますので、ぜひ一度ご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。