K-POPと韓国ドラマで楽しい毎日を!

menu

KOREA-WORLD

ユリゴコロ映画動画を無料視聴フルでする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「ユリゴコロ」をフルで無料視聴する方法を探しているあなたに使ってほしいサービスがあります。映画「ユリゴコロ」は沼田まほかるさんの原作を映画化した作品ですよね。松坂桃李さんや吉高由里子さんなどの人気俳優、女優の方が演じていて、とても完成度が高い映画だと話題です。

しかし、そんな映画「ユリゴコロ」を期間中に見られなかった!という方やDVDを買うほどではないけど見たい…というあなたに、映画「ユリゴコロ」の動画をフルで無料視聴する方法をご紹介しようと思います。それでは早速その方法についてお話していきたいと思います。
⇒ユリゴコロの映画動画を見る

ユリゴコロを違法動画で見るのは危険

映画「ユリゴコロ」を見るためにB9やDailymotionなどの違法動画のサイトを使って違法動画を見るのはやめましょう!確かに違法動画を使えば映画「ユリゴコロ」を見ることができるかもしれません。ですが、違法動画には様々な危険があります。その危険はあなたが思っているよりもずっと危ないものなのです。

まず何より違法動画はその名前の通り違法にアップロードされています。アップロードをした人が違法になってしまうことはとても有名な話ですよね。ですが、違法だと知っていてそれでも動画を視聴してしまっている場合、その行為も違法になってしまうということを知っているでしょうか?このことはあまり知られていませんが、重要ですので覚えておきましょう。

違法動画を見たことがある人は分かるかもしれませんが、違法動画は快適に見ることはできません。画面が小さく表示されたり、音が鳴らないなんてこともザラにあります。また読み込みが遅く途中で何回も止まってイライラ…なんてことも。このような状態ではとても快適に視聴することはできませんよね。

そして何より危険なものはウイルスです。違法動画を見てしまったことであなたのスマホやパソコンがウイルスに感染してしまう危険があります。ただ映画「ユリゴコロ」を見たいだけなのに自分のパソコンやスマホを危険にさらすことは避けたいですよね。

ユリゴコロを無料で見る方法①

映画「ユリゴコロ」の動画をフルで無料視聴する方法は、「TSUTAYA DISCUS」を利用するという方法です。「TSUTAYA DISCUS」はその名前の通りTSUTAYAが運営しているサービスで、ウイルスなどの心配もなく安心して利用することができますよ!

TSUTAYA DISCUSはDVDやCDの宅配レンタルを中心に待たずにすぐ動画を見ることができるテレビ配信、コミックレンタル、音楽配信といったサービスを行っています。定額リストに好きな作品を登録すればあとは待つだけで見たいドラマや映画を簡単に見ることができるのです。

TSUTAYA DISCUSは日本一の在庫量を誇っていて、TSUTAYAの独占タイトルもあります。もちろん日本の映画や海外の映画もも豊富に揃っていますよ!また、ほとんどの地域へ翌日配送されるため、思い立ったらすぐに見ることができます。しかも旧作のDVDであれば月に制限なくいくらでも借りて見ることができます。

私も利用したことがありますが、届ける時には自宅の郵便受けまで届けてくれるため、不在の時にも受け取ることができました。返却の際には最寄りのポストに投函するだけで返却が確認されて本当に楽でした!今なら登録後の1ヶ月は利用料が無料なので、お得に映画やドラマを見ることができます。

⇒ユリゴコロの映画動画を見る

ユリゴコロを無料で見る方法②

U-NEXTも公式の動画サイトなので安心して視聴できます。
31日間の無料お試し期間が過ぎた後は、約65,000作品が月額1,990円(税抜)で見れます。月額使用料1か月無料で600ポイントがもらえるので、うまくポイントを使うとお金をかけずに見るこもができます。嬉しいですよね。登録はとても簡単です。
ポイントがもらえて、登録後はすぐに視聴できるのが嬉しいですよね。

U-NEXTの無料お試し期間は、31日間となっています。いつまで無料お試し期間を実施しているのか分からないので、お早めにどうぞ!

ユリゴコロを視聴するならVOD!

「VOD」って知っていますか?VODは、テレビ局など映像配信元に許可をもらって、動画を配信している公式サービスのことなのです。先ほどご紹介した「TSUTAYA DISCUS」や「U-NEXT」もVODです。

パソコンやスマホ、タブレットで場所を問わず見ることが出来るし、動画をフルで安全に見ることが出来るというのが最大のメリットです。無料視聴動画サイトはたくさんありますが、画質が悪かったりウイルスなども心配ですよね。しかしVODならそんな心配もありませんし、見たい動画をすぐに見ることが出来ます。

ネットでフル視聴できる動画を探すのにも無駄に時間がかかりますよね。しかも、広告は多いし、なかなか見れる動画を見つけるのが大変だったりします。ウイルスの危険がありながら必死に探すのって結構ストレスです。見つからずに時間ばかり経過していくとイライラしますよね。

途中でCMや広告もないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。広告が出てくることもないので、煩わしくないし、間違えてクリックしてしまう事もないので、お子さんに見せるのも安心ですよね。見たい時に綺麗な画質で安全に見れるって素晴らしいですよ。お子さんがいる方は、アニメやキッズ向けの動画もかなり充実しているのでいいと思います。無料で利用できるお試し期間があるので、1か月無料で試してみて気にいったら継続利用、自分に合わないなと感じたら無料期間が終わったら解約すればいいだけです。まずは気軽にお試しして見ることがいいと思います。

ユリゴコロあらすじネタバレ

引用:ameblo.com

ユリゴコロのあらすじです。

カフェを営んで生活をしている亮介の幸せは、ある日突然崩れてしまいました。男手一つで亮介を育て上げてくれた父が余命数ヶ月だと宣告され、加えて結婚を約束していた千絵はどこかへと姿を消してしまったのです。新しい家族ができるはずだったのに失ってしまったことを受け入れられずにいた亮介は、実家の押入れであるものを見つけます。

それは「ユリゴコロ」という一冊のノートでした。そのノートに書かれていたのは、美紗子と名乗る女が人を殺すことでしか周りと繋がっていられないという内容を綴った衝撃の告白でした。そんな美紗子もやがて洋介という男性に出会い、「愛」というものに触れることになります。一見幸せを手にしたかに見えた美紗子でしたが、これはさらなる悲劇の序章に過ぎなかったのです。

自らの失意の中、亮介は次第にこのノートに綴られていることが創作ではないのではないかと感じ始めます。美紗子の人生の奥深くに触れるに連れ、だんだんと深みにはまっていきます。一体誰がなんのためにこのノートを書いたのか、なぜ自分はこんなにもこの手記に惹かれるのか。

そして機を図っていたかのように失踪してしまった千絵の元同僚だという細谷が、千絵からの伝言を携え、亮介の前に現れます。亮介の前から姿を消した原因は?「ユリゴコロ」は一体何なのか?亮介は答えを見つけることができるのかーー?

ユリゴコロ視聴者の声

引用:bidamu.com

  • リアリティーを追求するドラマではなく、人を殺して生きていくしかなかったある女性と彼女とかかわりのある人々の姿を通じて、殺生とは何か、愛とは何かを考えることを促す説話だと考えるといい。
  • とても見応えのある映画だった。色々と強烈なシーン(濡れ場やリスカなど)もあるので苦手な人は苦手かも?
  • 原作からは相当に脚色しているとのことで、登場人物を絞ったところは、主役2人を描写するに効果的だと思う。
  • つじつまや、動機に引っ掛かりがなくはないけどスクリーンにのめりこんでしまう魅力がある映画でした。

ユリゴコロ相関図

ユリゴコロの相関図です。相関図を見るとキャラクターの関係などがわかりやすいと思います。

引用:yurigokoro-movie.com

ユリゴコロ予告動画

ユリゴコロの予告動画です。

ユリゴコロキャスト

美紗子役

吉高由里子

引用:bidamu.com

1988年7月22日生まれ、東京都出身。

出演作:「紀子の食卓」「蛇にピアス」「婚前特急」「ロボジー」「僕等がいた前編・後編」「横道世之介」「真夏の方程式」「花子とアン」「東京タラレバ娘」

亮介役

松坂桃李

引用:ameblo.com

1988年10月17日生まれ、神奈川県出身。

出演作:「僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.」「アントキノイノチ」「麒麟の翼~劇場版・新参者~」「ツナグ」「今日、恋を始めます」「マエストロ!」「日本の一番長い日」「劇場版MOZU」「真田十勇士」「湯を沸かすほどの熱い愛」「キセキ ―あの日のソビト―」「彼女がその名を知らない鳥たち」「不能犯」

ユリゴコロスタッフ

引用:eiga.com

監督、脚本を担当したのは熊澤尚人。2005年にオリジナル脚本で「ニライカナイからの手紙」を撮影し、長編映画デビューを飾った。「近キョリ恋愛」「君に届け」など恋愛映画を得意としながら、今作「ユリゴコロ」などの深いテーマのものも担当できるオールラウンダー。

ユリゴコロ基本情報

製作年度:2017年
製作年度:2017年
上映時間:128分
製作国:日本
ジャンル:サスペンス
監督:熊澤尚人
製作総指揮:佐藤直樹
原作:沼田まほかる
脚本:熊澤尚人
音楽:安川午朗

ユリゴコロ映画動画を無料視聴フルでする方法まとめ

いかがでしたか?映画「ユリゴコロ」を見るなら是非TSUTAYA DISCUSを利用してみてくださいね。今なら1ヶ月間使用料無料なので、お得に日本や海外の映画を楽しむことができますよ。

TSUTAYA DISCUSで賢く映画やドラマを楽しんでくださいね。登録や解約も簡単なので安心です。

⇒ユリゴコロの映画動画を見る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。