K-POPと韓国ドラマで楽しい毎日を!

menu

KOREA-WORLD

Twiceモモはぶりっ子すぎる?アンチの噂がやばい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twiceの3人の日本人メンバーのうち、最も知名度が高いのではないかと言われているモモ。人気者の宿命とも言えますが、とにかくアンチが多い印象ですよね。アンチの人たちの噂の中には、「モモはぶりっ子すぎる!」や、「日本語を忘れた、日本人を見下している」などがありました。

Twiceファンや、モモのファンからすると信じられないような噂ですが、アンチの人たちの噂は果たして本当なのでしょうか?そこで今回は、Twiceのモモがぶりっ子だという噂を始め、アンチの人たちの話している噂が本当なのかどうか、調べてみました!

それでは本題に入る前に、モモのプロフィールを見ていきましょう。

スポンサーリンク

Twiceモモのプロフィール

噂について確かめる前に、モモのプロフィールを細かくまとめたので、早速チェックしていきましょう!

引用:ameblo.com

  • お名前:モモ(本名は平井もも)
  • 生年月日:1996年11月9日
  • 出身:京都府京田辺市
  • 身長:166センチ
  • 体重:48キロ
  • 血液型:A型
  • 担当ポジション:メインダンサー、サブボーカル
  • 趣味:食べること、ダイエット中は食べ物の写真を見ること、映画鑑賞、ドラマ鑑賞、ショッピング、ネイルアート
  • 特技:お腹だけウェーブさせること
  • 座右の銘:頑張れば美味しい物を食べられる!
  • 所属事務所:JYPエンターテインメント

モモはポジションでもメインダンサーを務めるほど、ダンスがとっても上手です。韓国内でもアイドルグループの中で1,2をあらそうほどの腕前だと言われています。他のメンバーももちろん完成度の高いダンスを披露していますが、その中でモモはダントツ!見ればすぐにわかるほどのキレッキレ具合です(笑)

また、メンバーの中でモモを見つける方法ですが、モモは常に前髪を下ろしているのが特徴です。前髪を下ろしているメンバーが複数いてもその中で一番スレンダーなメンバーがおそらくモモですね。あとはダンスをチェックすれば完璧です。

スポンサーリンク

Twiceモモはぶりっ子なの?

引用:koreanews.com

モモアンチ派の人たちの意見の中でとても多かったのがこの「ぶりっ子すぎ!」という意見。「音楽番組などで男性アイドルグループと一緒にんると普段以上にニコニコしてやたらと愛想を振りまいてる」という風に言われていました。日本では特にぶりっ子への風当たりが強いのでよくアイドルにぶりっ子だと批判しているのをよく見ますよね。今回もそういう類の物だと思われます。

ですが、モモは「男の人の前ではニコニコしている」と言われがちですが、Twiceメンバーだけでいる時やメンバー同士でじゃれあっている時にもとてもいい笑顔をしていますよね。男性アイドルグループにだけではなく、誰にでも分け隔てなく笑顔でいるってとても凄いことですよね。

また、モモはダンスをしている時のかっこよさと普段の可愛らしさに大きなギャップがあるのでこのように「ぶりっ子」だと言われてしまうこともあるのではないでしょうか?それはぶりっ子しているのではなく、普段の女性らしい仕草とかっこいいパフォーマンスはモモにとっては完全に別物でダンスに全力を注いでいるということなのではないでしょうか?

スポンサーリンク

Twiceモモのアンチの噂がやばい!

Twiceモモのアンチからさまざまな噂が流れていることは先ほどご紹介しましたが、その噂の内容が真偽のほどはまだわからないもののとてもやばいものばかりだというので、まとめてみました!その噂というのがこちらです↓

  • 防弾少年団のジョングクとカカオトークを交換している!?
  • SIXTEENでの復活劇がヤラセ?
  • わざとらしく日本語をたどたどしく話す、日本人や日本語を「一番苦手」と発言する!

主な噂はこの3つです。なんだか酷い噂ばかりですね…。 そこで、この噂が本当なのかどうか、調べてみました!早速次の見出しからご紹介していきます。

Twiceモモは防弾少年団ジョングクとカカオトークを交換した?

まずは一つ目。カカオトークというのは日本でいうLINEみたいなもので、SNSのようなものだと思えばほぼ合っています。そのIDを防弾少年団のジョングクと交換してトークをしているというのです。

ですが、このお話どこから出てきたものなのかもわからないくらい定かではない情報ですし、ID交換についてはただの噂だったと言われています。叩くことができるネタになるのでアンチの人たちを中心に広がっていってしまったようです。

モモはJYPエンターテインメント(現在の所属事務所です)から3年間の恋愛禁止を言い渡されていることもあってモモやTwiceのメンバーは軽率に恋愛には走らないと思います。せっかくここまで上り詰めて人気になったんですから、一度の恋愛でアイドルとしての活動すべてを捨てるなんて普通に考えればしないはずです。

TwiceモモのSIXTEENでの復活劇はヤラセ?

引用:korea-dorama.com

Twiceのメンバーは、SIXTEENというオーディション番組で選ばれましたが、実はモモは一度脱落していて、初めはチェヨン、ミナ、サナ、ジョンヨン、ナヒョン、ダヒョン、ジヒョの7人が選ばれていました。しかし、その後JYPエンターテインメントの社長が2人を追加で選抜するということを発表したのです。そこで復活を果たしたのがモモ(もう一人はツウィ)でした。

ツウィは視聴者の人気が高かったから選ばれましたが、モモは社長から「桃は絶対に必要なメンバーだと思っていたし、モモが脱落したときには心が痛く、残念だった」という風に述べていました。このことから「初めからモモをメンバーに入れるつもりだったんじゃない?」という声が上がりました。つまりはヤラセということですね。

この時に追加で選抜されるメンバーはツウィとソミだと思われていました。視聴者からの人気がとても高い二人だったので、それだけファンの期待も高かったんですね。この2人が追加で加入することが確実視されていたのに予想を裏切ってモモが加入したので余計に「選ばれなかった他のメンバーがかわいそう」「オーディションをした意味がないじゃないか」などと批判的な声が上がったのかもしれませんね。

Twiceモモは日本人や日本を見下してる?

モモが日本語を忘れたふりをしてたどたどしく話しているという意見があります。日本でのインタビューや日本語でのお話の時に日本語をうまく話せないような言い方になっていました。また、コンサートの際に日本語でのコメントを依頼された時に「一番苦手なのに…」という風に言っていたらしく。

確かに母国語なのにそんな言い方をされては少し鼻につくという人もいるかもしれません。実際ツイッターなどを見てみると「母国語ぐらいしっかり話せ」という風な意見や、「母国語が苦手って母国語を何だと思ってるんだ」という風な意見が多くみられました。

また、このたどたどしい話し方が最初に紹介したぶりっ子を助長してしまっているように見えてしまいます。加えてその時々によってたどたどしさの具合が全異なるようなんです。なので、事務所側から支持されているのでは?という疑惑も出ていました。

アイドルなのでもしかしたらそういうギャップ萌えを狙って設定としてそういう風に支持されているのかもしれませんね。

Twiceモモはぶりっ子すぎる?アンチの噂がやばいまとめ

いかがでしょうか?

Twiceモモのぶりっ子やアンチの噂についてお話してきました。これらの噂は信憑性のないものやアイドルとして仕方がないものがほとんどでした。アンチは気にせず、応援した人たちで応援していくのがいいのかもしれませんね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。