K-POPと韓国ドラマで楽しい毎日を!

menu

KOREA-WORLD

BLACKPINKロゼの声嫌い?ウエスト画像が細すぎてやばい!

大人気blackpinkですが、ロゼの声が嫌いという意見や、ウエストが細すぎてやばい!という意見が聞こえます。それはどうしてなのかという理由など、画像も見ながら検証したいと思います。それではblackpinkのロゼの声が嫌い果てあウエスト画像が細すぎてやばい!を見ていきましょう~。

スポンサーリンク

blackpinkロゼの声嫌い?歌唱力は?

2016年に結成された韓国のガールズグループblackpinkは、10代前半から練習生としてYGに入って短くて4年、長いと6年の厳しいトレーニングを受けた実力者ばかり。ロゼは、その実力者ばかりのグループ、blackpinkのメインボーカルなのです。メインボーカルで声が高いので、聞く人の好き嫌いが分かれるところと思いますが、ロゼは、現事務所のYGエンターテイメイントが主催するオーストラリアのオーディションで優勝し2012年から加入しました。歌唱力は折り紙付きです。また、YGエンターテイメントが2NE1以来、7年ぶりにデビューさせた女性グループです。事務所の力が入ったデビューではないでしょうか。メンバー同士が仲がいいので現時点では、クループリーダーを決めていないそうです。お互いの実力を認め合ってのことでしょう。これからの活躍が期待できるグループです。

blackpinkロゼ声が良い?

ロゼの声は、blackpinkとしての曲調のイメージにあった声の良さです。一度聞いたら忘れられない特徴的な歌声は、「YGの秘密兵器」とも言われています。普段の声は、可愛らしい声とファンから感想が上がります。それが歌になると魅力的で惹きつけられる声に変貌する!この変わりようにファンならずともblackpinkに欠かせない声だと認めざるをえません。ダンスと曲の魅力に声の質が合っていて、どの楽曲も印象付けています。

blackpinkロゼ顎が大きい?

4人のメンバーでどうしても比べてしまいますよね。みんな可愛い、顔が小さい、整っている。人それぞれ好みも別れますから、比べようがないことですが。目鼻立ちが違うから、どうしても顔の大きさ、気になります。そんなことで比較している方もいらっしゃるようです。4人とも顔が小さいから、差を見出すところは、顎なんでしょう。確かに細くはないです。

でもそれは、顎を「削っていない」という意味に繋がると思いますが、いかがなんでしょうか。尖っているのもおかしいです。顎が出ているとも言われますが、しゃくれているわけでもありません。もし顎が出ているようでしたら、歯の噛み合わせがずれています。下顎の方が発達し、「反対咬合」、「受け口」と言われる状態です。ロゼの綺麗な歯並びを見るとそのようなことは考えられません。もし子供の頃そのような状態があったとしても、歯列矯正で治せます。問題はありません。今の現状を見る限り、痩せているからどうしても顔の骨格が目立つのは仕方ないかと思います。

blackpinkロゼのメイクを調査!

切れ長の瞳とクールな雰囲気から、blackpinkではセクシーなイメージを担当しています。髪型はストレートロング、前髪も長く伸ばして分けていることが多いです。明るい髪色に合うようにメイクの色も茶系・オレンジ系が多いように思われます。デビュー前後には黒髪での活動が多かったようです。切れ長の瞳で黒髪だと芯の強さを感じます。その時のメイクは、やはり、目元茶系で口元は、赤でもオレンジ系でした。黒髪の重たさを感じさせないですね。肌の白さが目立ちます。化粧品のコマーシャルでのロゼのカラーは、オレンジ系でした。今年に入ってからは、前髪を作りましたね!ドキッとしました。セクシーなイメージに可愛さが加わりました。blackpinkのイメージメイキングをしたハン・ギュリ氏によるとイメージのためにまず肌のケアに力を入れたそう。美白ケアと水分ケア。また体の歪みなどを治すために、姿勢矯正にも気を使ったそうです。韓国のグループは、新曲のたびに曲のイメージに合わせてファッションを含めて外見のイメージを変えます。これからも様々なロゼを見れること間違いないです。日本デビュー後、9月に行われるTGCに出演決定しています。韓国の新しいファッションリーダーとして今後どのような展開をしていくのか楽しみです。

スポンサーリンク

blackpinkロゼの父親はどんな人?

blackpinkロゼは、なんとお父さんが事務所に送った画像がきっかけで練習生入りを果たしたようです。お父さんが娘の才能を見出したんですね。お父さんのおかげで私たちは、blackpinkのロゼに出会えた!YGのオーストラリアでのオーディションに参加して見事に優勝したのですから、その実力は、お父さんの思い違いではなかったのです。

そんなロゼのお父さんは、週間アイドルの司会、オワイ芸人のチョン・ヒョンドンさんに似ているそうです。興味がある方は、検索して見てください。お父さんがロゼの才能を見出さなかったら、このグループはどうなっていたのでしょうか。お父さんには感謝しかないですね!

blackpinkロゼのウエスト画像

引用:https://korean-channel.com/
韓国のアイドルは、本当に細い子ばかりですよね。ダンスシーンは、どのグループもしっかり練習していて、練習風景をアップするグループの画像を見ることもあるので、これだけ練習していれば痩せるよね、と感心しています。そんなことですっかり見慣れた私ですが、それでも驚きます。細いだけではない!く、くびれがある!と女性らしいシルエットに見入っちゃいます。トレーニングで培われた見た目の美しさとメインボーカルとして活動する実力、努力の賜物ですね。どの角度から見ても細い!

上戸彩さんと斎藤工さんの関係がついにラスト!!そんな結末が気になる昼顔のDVDを無料で家に届けてくれる方法があるんです!
昼顔」の映画の動画を無料で見られる記事があります!
気になったらクリック!!↓↓
⇒昼顔の映画動画を無料で見られる記事を見る

blackpinkロゼプロフィール!性格や体重も

ロゼは、本名パク・ロザンヌ、ニュージーランド生まれ、オーストラリアのメルボルン出身の1997年2月11日生まれの20歳です。身長は168㎝で、体重は残念ながら発表されていないようです。あの細いウエストを持つのですから、身長はありますが、40㎏代前半と思われます。ロゼは、兄弟は姉が一人でギターが得意。オーストラリアのオーディションでは、得意のギターの弾き語りで1位になりました。

ギターの実力もあってすごいですね。見た目はクールなイメージですが、真面目で努力家であり、真の実力者と言えます。普段は天然なところがあり、柔らかな性格で愛嬌もあり癒し系。ステージでは、挑発的な表情や歌声で、ファンを魅了しているロゼですが、コメントを聞く限り、謙虚な性格が出ています。今の実力に甘んじることなく、努力をし続けていること、涙もろいところもあるのことから感受性の豊かさがロゼの内面を作っているのでしょう。そんなロゼが歌えばblackpinkの曲は、ファンへのメッセージとして刺さります。一度聞いたら何回も聞きたくなりますから、人気も当然です。

BLACKPINKの関連記事はこちら↓↓クリック>
⇒ BLACKPINK(ブラックピンク)ジスのメイク方法は?ダンスが下手?
⇒ BLACKPINK(ブラックピンク) リサは日本人って本当?鼻は整形?

blackpinkロゼの声嫌い?ウエスト画像 が細すぎてやばい!まとめ

black pinkという名前のブラックは、スペシャルな商品の前につけられるようで、スペシャルな女性グループ、という意味を持たせ、「美しさを表すピンクをブラックで否定することで綺麗なことが全てではない」という意味を込めているそうです。すごいですね。パーフェクトなグループが出てきましたね。韓国アイドルグループは、デビューまでに相当なレッスンを積んでいるので、デビュー時点で完成度が高いのが魅力です。今年の7月20日にあった日本武道館の日本デビュー公演はsoldout!30分ほどのライブだったそうですが、申し込んでも外れた人の方が多かったです。ロゼの声を是非生で聞いて見たかったですね。嫌いという人は、実際に聞いてみると曲調にあったロゼの声の虜になるかもしれません。ダンスも圧巻です。キレキレのダンスは、踊りたくなる要素が一杯です。格好いいblackpinkのミニアルバムの発売日は、8月30日発売で、特典付きです。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。